亀田興毅、不満のTKO勝利

気になる最新の芸能ニュースをお届けします





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
前WBA世界ライトフライ級王者の
“浪速乃闘拳”、亀田興毅が地元大阪市で
インドネシアライトフライ級王者イルファン・オガーと
ノンタイトル10回戦を行い、8ラウンド2分23秒、
TKO勝利を飾った。
イルファン・オガーのボディーを攻めて圧倒したが
決定打を奪えず8回2分23秒、レフェリーストップによるTKO勝ち。6000人の観衆を集めた凱旋試合でKO勝利を飾ることはできず、フライ級での2階級制覇に向けて課題を残した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000033-spnavi-fight
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070524-00000012-spn-spo


空手界のアイドルが空手着を脱いだ>>>続きを読む
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://news1arekore.blog95.fc2.com/tb.php/142-c973696f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。